獣医行動診療科認定医

獣医行動診療科認定医とは

獣医動物行動研究会の認定医制度に合格された獣医動物行動学に精通している獣医師です。

「獣医動物行動学(動物行動学および臨床行動学)に精通し,行動診療を行うために必要な専門知識と技術,十分な診療経験を有しており,獣医行動学分野における最新知識の取得に務め,行動診療を通して動物と飼い主の幸福増進に貢献するとともに,獣医動物行動学分野の発展に寄与し,わが国における同分野の啓発と普及に貢献するための努力を惜しまない獣医師」

日本獣医動物行動研究会認定医制度

獣医行動診療科認定医 受験資格

  • 獣医動物行動研究会会員であること(会員資格:獣医師)
  • 行動治療履歴:過去5年以内にフォローアップつきで50症例以上(猫の症例を5例以上含むこと)
  • 学会発表:過去5年間における獣医動物行動学に関する症例報告または研究発表1例を受験申請時に提出
  • レポート:症例報告1例
  • 一般臨床経験を有することが望ましい。

スポンサーリンク

行動診療を実施している全国の動物病院

獣医行動診療科認定医と、日本獣医動物行動研究会会員の獣医師が所属する全国の動物病院が掲載されています。

日本獣医動物行動研究会

スポンサーリンク

日本獣医動物行動研究会おすすめの本(飼い主様向け)

日本獣医動物行動研究会HPに「飼い主さまへの推薦図書 」が掲載されています。
飼い主さんや獣医師の方から「動物行動学や臨床行動学について勉強するための本を紹介してほしい」という要望を受けて、日本獣医動物行動研究会おすすめの本としてリストアップされています。(絶版となっている本も含まれています)